コンピュータ科学科 [昨年度参考]

情報学部

コンピュータ科学科 [昨年度参考]

コンピュータシステムで安全な情報社会をめざす

入学定員
90名
キャンパス
八王子キャンパス(1・2年次)
新宿キャンパス(3・4年次)
※ 4年次は所属する研究室によってキャンパスが異なります。

学科の特色

ソフトウェア開発とコンピュータ応用、セキュリティ管理のエキスパートを育てます。

【キーワード】
情報セキュリティ/暗号理論/ソフトウェア工学/数値シミュレーション/音響・信号処理/画像探索

将来の進路

  • 大学院修士課程
  • コンピュータソフトウェア業界
  • 一般企業の情報部門
  • 公務員など

資格取得の優遇措置がある資格・免許

資格取得の優遇措置がある資格・免許

研究室紹介動画



Real Voice
西澤 侑里さん
STUDENT

コンピュータ科学科

西澤 侑里さん

大学で初めてプログラミングに触れ在学中に難関の国家資格を取得

スキルアップのため、苦手だった数学に真っ向から挑む
コンピュータ科学科に進学したものの、最も不安を感じていたのはプログラミング技術の習得でした。まったく未経験の世界への挑戦でしたが、はじめの一歩から時間をかけてわかりやすく教えてもらえたことで着実にスキルが上がっていきました。それ以外に力を入れて勉強したのが数学です。数学の知識は、シミュレーションや画像処理などさまざまな分野で必要とされます。そのため、苦手意識はありましたが、「CG数学」や「音響工学基礎」など数学関連の授業を積極的に履修。そんな努力の甲斐もあり、国家資格である応用情報処理技術者の試験に合格することができました。周囲でも取得している人が少ない資格なので、大きな自信になりました。

人に密接した情報技術で、世の中をより良くしたい
プログラミングが応用できる分野の幅広さを知ることで、将来の選択肢が大きく広がりました。中でも、人間の生体情報を利用した情報技術の開発に興味を持っています。例えば、脳波や心拍数とリンクしたインタフェースの制作や、仮想現実が人間に与える影響を探るなど、人間の活動に密接した研究に携わりたいと考えています。社会に出る前に経験しておきたいことがたくさんあるので、卒業後は大学院への進学を視野に入れています。

情報学部のその他の学科

工学院大学入試サイト(https://www.kogakuin.ac.jp/admissions/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

対応ブラウザ

Chrome

Google Chrome

Windowsバージョン38以上
Macintoshバージョン38以上

Freifox

FireFox

Windowsバージョン33以上
Macintoshバージョン33以上

Safari

Safari

Windowsバージョン38以上
Macintoshバージョン38以上

Internet Explorer最新版

Internet Explorer

Windowsバージョン10以上