第一章 黎明期

工学院大学を支えた人物