応用化学科

先進工学部

応用化学科

「くらし」を支え「みらい」を拓く

入学定員
95名
キャンパス
八王子キャンパス(1・2・4年次)
新宿キャンパス(3年次)

学科の特色

物質の合成や製造法など化学の力を用いたものづくりの手法を学び、実践力を身につけます。

【キーワード】
セラミックス/高分子/触媒/食品/ナノサイエンス/界面特性/触媒設計/ナノテクノロジー/無機先端材料/分子構造解析/熱伝導材料/タンパク質科学/植物機能/高機能ガラス/バイオアッセイ/燃料電池/濡れ性/不均一系触媒/食品素材/有機機能材料

将来の進路

  • 大学院修士課程
  • 自動車関連
  • 輸送機器
  • 工材公共
  • 建築・建材
  • 電気・電子
  • ハイテクノロジーの分野
  • 食品メーカー
  • 食品包装から農・工業分野
  • 加工製品
  • エレクトロニクス産業
  • 資源・エネルギー
  • バイオケミカルなど

資格取得の優遇措置がある資格・免許

資格取得の優遇措置がある資格・免許

研究室紹介動画


Real Voice
大家 瑞希さん
STUDENT

応用化学科

大家 瑞希さん

明確な目標や将来を描けるようたくさんの知識を吸収していきたい

研究を行うために必要な基礎をしっかりと身につけられます
医療や農業、エネルギーなど、幅広い産業に貢献する化学なら将来の選択肢が広がると思い、応用化学科へ進学しました。大学では学ぶ内容が難しくなりますが、授業で学んだ理論を実験で確認できる科目が設定されているため、知識をしっかりと定着させることができます。そして実験では、トライ&エラーを重ねながら、器具の取り扱いやデータの分析の仕方など、研究に必要なスキルを身につけました。また、ハイブリッド留学®もおすすめです。私の場合、現地で過ごすことで語学の重要性を改めて認識し、帰国後は英会話を始めました。現在は無機化学に興味を持っていますが、もう少し学びながら自分の専門分野を見つけたいと思います。

先進工学部のその他の学科

工学院大学入試サイト(https://www.kogakuin.ac.jp/admissions/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

対応ブラウザ

Chrome

Google Chrome

Windowsバージョン38以上
Macintoshバージョン38以上

Freifox

FireFox

Windowsバージョン33以上
Macintoshバージョン33以上

Safari

Safari

Windowsバージョン38以上
Macintoshバージョン38以上

Internet Explorer最新版

Internet Explorer

Windowsバージョン10以上