応用化学科

先進工学部

応用化学科

「くらし」を支え「みらい」を拓く

入学定員
95名 
キャンパス
八王子キャンパス(1・2・4年次)
新宿キャンパス(3年次)

学科の特色

物質の合成や製造法など化学の力を用いたものづくりの手法を学び、実践力を身につけます。

【キーワード】
セラミックス/高分子/触媒/食品/ナノサイエンス/界面特性/触媒設計/ナノテクノロジー/無機先端材料/分子構造解析/熱伝導材料/タンパク質科学/植物機能/高機能ガラス/バイオアッセイ/燃料電池/濡れ性/不均一系触媒/食品素材/有機機能材料

将来の進路

  • 大学院修士課程
  • 自動車関連
  • 輸送機器
  • 工材公共
  • 建築・建材
  • 電気・電子
  • ハイテクノロジーの分野
  • 食品メーカー
  • 食品包装から農・工業分野
  • 加工製品
  • エレクトロニクス産業
  • 資源・エネルギー
  • バイオケミカルなど

資格取得の優遇措置がある資格・免許

資格取得の優遇措置がある資格・免許

学科パンフレット

※画像をクリックするとPDFでご覧いただけます。

研究室紹介動画


Real Voice
朱 済帆さん
STUDENT

応用化学科

朱 済帆さん

将来を見据え、専門分野だけでなくTOEIC®900点にも挑戦中

いずれは研究職として人類の進歩に貢献したい
大学の化学では「なぜそうなるのか」という、化学の本当の面白さに触れることができます。学科の基礎となる5つの化学はどれも重要ですが、特に性に合うと感じるのが有機化学や生物化学で、大いに好奇心が刺激されています。そして、学んだことを実際に自らの手で確認できるのが実験。失敗することも多々ありますが、その原因を追究することこそが学びだと思い、真剣に取り組んでいます。3年次以降は学習内容がより専門的になるので、日々の小さな努力を大切にしながら着実に知識や技術を自分のものにしていきたいと思います。また、研究職としての可能性を広げることも視野にいれ、論文を書くときにも役立つ英語の勉強にも励んでいます。

先進工学部のその他の学科

工学院大学入試サイト(https://www.kogakuin.ac.jp/admissions/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

対応ブラウザ

Chrome

Google Chrome

Windowsバージョン38以上
Macintoshバージョン38以上

Freifox

FireFox

Windowsバージョン33以上
Macintoshバージョン33以上

Safari

Safari

Windowsバージョン38以上
Macintoshバージョン38以上

Internet Explorer最新版

Internet Explorer

Windowsバージョン10以上