生命化学科 [昨年度参考]

先進工学部

生命化学科 [昨年度参考]

化学者として生命を学び、生命に学ぶ

入学定員
70名
キャンパス
八王子キャンパス(1・2・4年次)
新宿キャンパス(3年次)

学科の特色

生命現象を分子のレベルで考察し、創薬・医療・生物資源開発に応用できる知識を養います。

【キーワード】
創薬/有機合成化学/生化学/ケミカルバイオロジー/遺伝子工学/医薬品合成/精密有機合成/タンパク質工学/キチン・キトサン/微細藻類/窒素固定細菌/植物/細胞外マトリックス/コラーゲン/DNA / RNA /ゲノム/疾患にかかわる遺伝子/糖質分解酵素/再生

将来の進路

  • 大学院修士課程
  • 医薬品
  • 香料
  • 化粧品
  • 食品
  • 農薬
  • 化学(繊維、ゴム等)などの製造業
  • 臨床検査
  • 治験検査
  • 医薬品開発業務受託機関
  • 公務員など

資格取得の優遇措置がある資格・免許

資格取得の優遇措置がある資格・免許

研究室紹介動画


Real Voice
高橋 洸郎さん
STUDENT

生命化学科

高橋 洸郎さん

創薬などにつながる研究室でじっくりと研究に打ち込みたい

研究に対して熱意を持つ先生のもとで意欲的に知識を吸収しています
小学校の実験で紫キャベツを煮出した液体がpHによって色が変化する様子を目の当たりにしたのが化学分野に興味を持つきっかけでした。生命化学科は2015年に設置された新しい学科で、ホームページで見た創薬などの研究テーマに興味を持ち、入学を決めました。学科の先生は研究に対して熱心な方がとても多く、授業内容を自身の研究と関連づけて教えてくれます。ただ知識を学ぶだけでなく、学んでいる内容がどのように活かされているのかを知ることで、授業に対するモチベーションが上がり、集中して学ぶことができます。将来設計についてまだ具体的なことは決まっていませんが、大学院に進学して研究したいと考えています。

先進工学部のその他の学科

工学院大学入試サイト(https://www.kogakuin.ac.jp/admissions/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

対応ブラウザ

Chrome

Google Chrome

Windowsバージョン38以上
Macintoshバージョン38以上

Freifox

FireFox

Windowsバージョン33以上
Macintoshバージョン33以上

Safari

Safari

Windowsバージョン38以上
Macintoshバージョン38以上

Internet Explorer最新版

Internet Explorer

Windowsバージョン10以上