まちづくり学科

建築学部

まちづくり学科

快適に住み続けられるまちを実現する

入学定員
85名
キャンパス
八王子キャンパス(1・2年次)
新宿キャンパス(3・4年次)
※4年次は所属する研究室によってキャンパスが異なります。

学科の特色

人のくらしを見つめ、快適で持続可能なまちをつくる知識や技術、マネジメント能力を修得します。

【キーワード】
都市景観/都市デザイン/既成市街地/中心市街地活性化/エコロジカルなまちづくり/環境配慮建築/環境共生/地震工学/社会工学/安全・安心/ICT/地域防災/社会実験/事業継続/都市開発

将来の進路

  • 大学院修士課程
  • 設計事務所
  • 総合建設業
  • 工務店
  • ハウスメーカー
  • 公務員
  • NPO
  • コンサルタント
  • ランドスケープ・インテリアデザイン事務所
  • 建材・内装メーカー
  • 不動産デベロッパー
  • 技術研究所など

資格取得の優遇措置がある資格・免許

資格取得の優遇措置がある資格・免許

Real Voice
篠原 麻里さん
STUDENT

まちづくり学科

篠原 麻里さん

幅広い視野で街を捉え人口減少下の都市問題を解決したい

建築の知識が少ない人に最適な教育システム
観光が好きで、その土地にある建物や街並み、人々の営みに興味があり建築分野に興味を持つようになりました。建築全般について学ぼうと建築学科に入学しましたが、幅広い学びを通して、まちが抱える問題を解決してより良い暮らしができる社会を作ることに貢献したいという思いが強まり、学科選択のときにまちづくり学科に進みました。そんな私にとって、3年次の「現代まちづくり論」は、とても有意義な授業でした。まちの現状や課題、それを解決するための取り組みについて実例を交えて詳細かつ簡潔に解説してもらうことで、問題意識を高めることができました。

まちへの考察を深め、都市問題を解決する力を身につけたい
学べば学ぶほど、まちづくりの奥深さを実感しています。少子高齢化問題や経済不況など、さまざまな社会問題がまちづくりに影響するため、解決策を考えるには幅広い視野が必要です。また、都市の歴史を知り、現在の街並みが形成された経緯を把握しなければ、本当に地域に根ざしたまちづくりはできません。その意味でもまだまだ学ぶべきことが多いと感じたので、大学院への進学を希望しています。そして、自分なりのまちに対する価値観を身につけた上で、これからの日本の都市問題に向き合っていきたいと思います。

建築学部のその他の学科

工学院大学入試サイト(https://www.kogakuin.ac.jp/admissions/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

対応ブラウザ

Chrome

Google Chrome

Windowsバージョン38以上
Macintoshバージョン38以上

Freifox

FireFox

Windowsバージョン33以上
Macintoshバージョン33以上

Safari

Safari

Windowsバージョン38以上
Macintoshバージョン38以上

Internet Explorer最新版

Internet Explorer

Windowsバージョン10以上