情報通信工学科 [昨年度参考]

情報学部

情報通信工学科 [昨年度参考]

デバイスとネットワークで情報を未来へとつなぐ

入学定員
90名
キャンパス
八王子キャンパス(1・2年次)
新宿キャンパス(3・4年次)
※ 4年次は所属する研究室によってキャンパスが異なります。

学科の特色

ネットワーク、通信、デバイス技術の原理から応用まで幅広く理解し、情報社会の高度化に貢献する人材を育てます。

【キーワード】
ネットワークコンピューティング/通信システム/ソーシャル・ネットワーク/移動通信(携帯電話)/次世代ディスプレイ/物体認識と画像検索

将来の進路

  • 大学院修士課程
  • コンピュータソフトウェア業界
  • ハードウェア業界
  • ネットワーク通信業界
  • 情報サービス・セキュリティ業界
  • 建設業界
  • 自動車業界など

資格取得の優遇措置がある資格・免許

資格取得の優遇措置がある資格・免許

研究室紹介動画


Real Voice
北尾 唯衣さん
STUDENT

情報通信工学科

北尾 唯衣さん

通信インフラ業界で通用するだけのスキルを研究を通して身につけたい

初心者も安心して学べる、情報通信工学科のカリキュラム
IoTやAIの話題がテレビ番組や新聞で盛んに報じられているのを見て、これからの社会でさらに注目される分野だと感じ、情報学を学ぶことに決めました。プログラミングは初心者でしたが、講義だけでなく演習の授業があり、実際にやってみることでしっかりと技術を習得することができます。これまでに履修した授業で印象に残っているのが「情報学概論」です。社会の一線で働くさまざまな企業の方による講義はとても興味深く、私たちが学んでいる知識や技術が応用されて社会に役立っていることが実感でき、向上心を大いに刺激されました。

インターンシップに参加して、将来の目標が定まる
通信インフラ企業のインターンシップに参加したことがきっかけで、通信技術を通して社会の発展に貢献したいという具体的な目標を持つようになりました。現在は、光ネットワークやネットワークの仮想化などの技術で通信をより高速でスムーズにする研究を行う研究室に仮配属され、ネットワークの基礎知識やシミュレーション技術などを学んでいるところです。これからの研究生活を通して、専門性を高めていけるのが今からとても楽しみです。即戦力として社会で活躍できる力を早く身につけられるよう、自分を一層磨いていきたいです。

情報学部のその他の学科

工学院大学入試サイト(https://www.kogakuin.ac.jp/admissions/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

対応ブラウザ

Chrome

Google Chrome

Windowsバージョン38以上
Macintoshバージョン38以上

Freifox

FireFox

Windowsバージョン33以上
Macintoshバージョン33以上

Safari

Safari

Windowsバージョン38以上
Macintoshバージョン38以上

Internet Explorer最新版

Internet Explorer

Windowsバージョン10以上