イベント

開催日:2018年11月16日
建築学部特別講演会開催のお知らせ(11/16開催)

工学院大学建築学部では、一年に一度、グローバルに先進的な活動を展開し、建築・都市の未来を考える講師を外部から迎え、多くの方々にお楽しみいただけるレクチャーシリーズを開催しています。

第21回は、フランス・パリを拠点に活動しているAtelier Tsuyoshi Tane Architects主宰、田根剛氏のマニフェスト 「Arhaeology of the Future=未来の考古学」をテーマにレクチャーしていただきます。

第21回 建築学部特別講演会

田根 剛氏「Archaeology of the Future」

開催日時 2018年11月16日(金)
18:30開始・20:30終了(開場18:00)
会場 工学院大学新宿キャンパス・3階・アーバンテックホール
〒160-0023 東京都新宿区西新宿1-24-1
→アクセスマップはこちら
講演者 田根 剛 氏
入場 無料
申込み 事前申込み要(先着)
定員 250名
主催 工学院大学
注意事項等 事前にHPよりお申し込みいただき、先着順でご予約承ります。
お問い合わせ先 工学院大学 建築学部開設記念講演会事務局
メール:infokenchiku●cc.kogakuin.ac.jp(●を@に直して送信してください)
参加ご希望の方は、以下より事前にお申し込みください。

第21回 建築学部特別講演会 田根 剛氏「Archaeology of the Future」 申込・予約

ポスター(PDFファイル)

第21回 建築学部開設記念 レクチャーシリーズ 田根 剛 Tsuyoshi Tane

画像クリックでPDFでご覧いただけます


関連リンク

工辞苑 工学院を知るためのキーワード